桃井はるこ LIVE inじぱんぐ!2014 in 川崎クラブチッタ

2014/07/28は、モモーイの2014年のワンマンライブでした!!!!!!

 桃井はるこライブ2014 iVDR発売記念『桃井はるこ LIVE inじぱんぐ!2014』

ゲスト:NOZOMI(ex.Little Non)

楽しかったー(^0^)

超楽しかったー(^0^)(^0^)(^0^)

場所は川崎クラブチッタ。モモーイ的にはしょうわ歌謡ショウ以来かな??

僕的には今月に開催された、Stand-Up! Records合同イベント以来でした。モモーイ以外でも何回かクラブチッタには遊びに来てて、6人時代のももクロを観に来たりもした思い出。

この日は12時前くらいに川崎入りして物販へ。物販のラインナップ(Tシャツ、センス、ペンラ、トートバッグ)はせーけん放送の時に告知されてたものの、デザインはとうとう発表されなかって正直不安でした。

で、いざTシャツを買って実物を見てみると、ジパング=富士山なデザインで、後光の替わりに8本のサイリウムがバックにあしらわれてるデザインで「おっ、太陽神か?」かと。最近のLEDライトDisの感じからして「ケミカルライトを振りなさい」という圧力にも見えたかも。

物販を買った後は、銀柳街の日高屋で開場するまでウダウダしながらデザイン批評をしてたわけなんだけど、じっさい開場前に着替えてみたら、プリント面積がでかくて、色もかっこよろしくて、謎のデザイナーNonchanさん、結構いい仕事しますやん!!

んで15時に開場

コール表有難うございました!!

この日は珍しくチケ番が二桁台前半と早めの番号でした。開場後ロビー入場とかで、ちょっとロビーで止められるも、すぐフロアへ。もしかしたらロビーの物販で売ってたiVDRを買って欲しかったからロビーで止めたのか?と、邪推してみるテスト。

番号の割に最前までヌルヌル行けました。というか入れてくれた方々有難うございましたm(_ _)m

会場までは1時間あったので、ドリチケを交換したり、塩タブ食いまくったり。ナンダカンダで開演直前には半分くらいフロア埋まってた希ガス。

2Fの関係者席に誰かいないかと振り向いてみたけどよー分からんかった。

◆開演

気付いたら5分前とかになってて、16時を少し割って開演。

モモーイの服装は宇宙柄のセーラー服に紫スエードのローファー、カチューシャにでっかい飾りがついてて、指には布飾りの指輪をしてました。出てきた瞬間「うわー!セーラー服やー!!!」と思わず叫んでしまった。セーラームーンと路上時代のダブルミーニングでセーラーだったのかな。

今回のライブ前半が時間軸に沿ったセトリだったし。

以下、セトリと感想。MOMOI.EXEさんから頂きました。

1. ライトワンス

モモーイがピアノにスタンバイしてソロで弾き始め、なんだなんだ?と思ってたらなんとライトワンス。。最近CDを買ったくらいで、ライブで聞くのは、もちろん初めてでした。

事前にモモーイが「今回はコンセプチュアルなライブにします。」と言ってたのを思い出して、やっぱり時間軸に沿って、古い曲からなんだなと思ってた。

あと、僕はそこまで考えが至らなかったんだけど、ライブ後の打ち上げで友人が

「あの曲(ライトワンス)は、映画『自殺サークル』内のアイドルユニット『デザート』が最後のメッセージとして歌う曲だから「あ、モモーイ引退するんだ・・・」と思ってもうダメだった。」

と言っててなんか納得した。

2. GURAGURA

ここからバンド。「ダメッダメ」のモモーイが可愛かった。

3. 2001年のゲームキッス

もうこの曲のイントロで膝から崩れた。こんなに飛ばしたセトリでこの先どうなるのかと不安だった。

4. Mail me

たしかこの曲までMC無し。Aメロに「はるこー!」って入らなかったっけ・・・?

5. 愛のメディスン

お馴染みの「私が初めてテレビアニメの主題歌を~」のMCの後、メディスン。自己紹介もここだったかな。統制は桃井流の家元さんがされてて、なんていうんですかスペシャル感?

イントロで「ワンツースリーフォー!」ってコール入れようとしたけど入らなくて、あれっ?って思ったけどアニサマバージョンじゃなくて旧バージョンのバンドアレンジだった。アニサマバージョンだと時系列がおかしくなるからかなと納得。感想はロング口上全開で楽しかった。

でもたまにはしゅーてぃんすたー☆の方もライブで聞きたいな。

6. いちごGO!GO!

アンセブ枠でいちご!!!!!聞いたのは2009年の筑波大、LOVE.TKB以来かな。そういえば偶然持って行ってたタオルがその時のタオルなのでタイムリーだった。

もちろんイントロ口上全開で。アンセブ曲かかると周りのモモイストもテンション爆上げでワロタw

7. くじびきアンバランス

何故か結構聞いてるイメージがあるけどこれもアンセブ曲だったわ。

「2人のハート バランス~」のところで、両手を天秤みたいにするフリをずっとやってたら、途中からモモーイもやってくれて嬉しかった。

1番の「恋も」「夢も」、2番の「昨日も」「今日も」は後追いコールあると思ってたけどあんまり聞こえなかったから無いんだろうけど関係ないね。

8. ㌧㌦ベイビー

「ここからソロ(時代)になります!」とか言って㌧㌦ベイビー!!

なんだよこれ殺人セトリじゃん!!と周りと顔を見合わせて㌧㌦してた。

9. Romantic Summer

ロマサマもイントロ裏跳びなんですよねぇ・・・

10. 勝利の女ネ申☆

サカ豚系大暴れにおんぶにだっこしてました。この曲の大箱感ヤバい。

11. ゆめのばとん

「あ、なんか終わりなんやな」とか思って、途中からペンライト振れなくなってた。

歌ってるモモーイの笑顔がすごく神々しかった。最近のモモーイは目立つ仕事をしてないとか、裏方に回ったとかいろいろ言われてるけど、モモーイの歌ってる姿見たらそんなのは一発で吹っ飛んじゃうぐらいの女神っぷりだったと思う。

あんまりモモーイの事を神だ、神だ言うのは好きじゃないけど、このライブで一番神がかってたのはこの曲だと思う。

12. NATIVE!

ゆめばとの興奮冷めやらぬうちにノンちゃん招聘。

ノンちゃんは軽井沢お嬢様系の白いワンピースに生脚で、モモーイと足の太さがぜんぜn・・・

メイクはもうちょっと舞台向けでもいいと思ったナ!

NATIVE!は、「CASIOのカメラで秋葉原の街を撮ったあと、その空気を持ち帰って作った曲です。(意訳)」とのこと。

それが多分この記事で、タニマに聖地巡礼とかも行ったっけw

初お披露目の今年の萌えフェスには、残念ながら参加できなかったので初聞き。

結構構成が複雑な曲だけど、カッコいい曲調で掛け合いが良かったです。

13. 世界中より君とのL.L.L

※ノンちゃんの曲の表記はノンちゃんのブログより。

新曲。アニソン的曲調で、歌詞が面白かった。非常にいいです。

14. ツブヤキヒトツブ

新曲。SNSモチーフのゆっくりめの曲。

無理やり例えるならYUKIかな。アニソンシンガーというよりも、女性シンガーソングライターといった感じ。振りが可愛かったです。

15. ありのままじゃいられない

新曲。MCでLet it go(アナと雪の女王の挿入歌)の話をすっっっごく してて、最近モモーイも結構話題に出すことが多いのも相まって「おいおいまさかモモーイと歌うんじゃなかろうな・・・」と思ってたら違ったw

多分このあたりでリトノン系のヲタの人が隣にやってきて、盛り上げてたのがかっこよかったです。一緒に盛り上がりました。

16. きらりきらり

新曲。曲名をノンちゃんが行った時に、左の方から「キラメキラリ!?」とか聞こえてきてギルティ。

17. さいごのろっく

ノンちゃんと入れ替わりにモモーイが再登場。衣装が変わってて、クラシカルな海賊がモチーフとの事。後のMCで「あまり『可愛い』って言われないからいっぱい言って欲しい(意訳)」って言っててナニソレスゴクモエモエナンデスケド。

肩にオウムのメアリーさんが留まってて「社長!!」って言ったら

「社長とか言わないの。」って言われました(笑)

いきなりろっくで跳ばされるも、こっちもノンちゃんの新曲4連発でフラストレーションがたまってたのも有り、ガンガンに跳んでやることに。ぶつかった方すみません。

18. オペラファンタジア

オペファン、ちょっとペンライトの色替えにモタついて反省。オペファンに関しては今年のLive5pb.の大トリが最高すぎて、ちょっとあれを超えるのは聞けそうにないなって、ライブの帰りに思った。

Live5pbは早く映像化してください。

19. へんじがない、ただのしつれんのようだ。

へ ん し つ は や ば い

「へんじ」なのか「へんしつ」なのかは置いといて、サビはずっとヘドバンで首が死にそうに。ヘドバンの時に手すりを掴むのは邪道らしいですねすいません。僕の魂のヘドバンを見てモモーイのロックなスイッチがちょっと入った表情してて、シンクロニシティ感じてた。

20. じぱんぐのテーマ(仮)

今回のライブでもキタ!新曲。カイト、インビジブルシングス、NATIVE!、この曲でアルバム作れるじゃん!とか?紡ぐ糸とあいまいもこも入れる?ノンちゃんも入れてライトゲージアルバムとか?話してました。

曲調はドコドコドラムな感じでへんじから続きロックテイスト。

サビ前に「Fu-Fuu!」のジャンプポイントがあるのと、サビの真ん中に「Go!Go!」のコールポイントがあるのが特徴だったかな?音源化はよ。

21. “らしく”いきましょ

MCでウルトラマンエース→南隊員→その時代いなかった女の子のヒーロー→セーラームーン。の話をしたのはこの曲の前だったかな、うろ覚え。「キューティーハニーは?」って思ってたけど、1年違いでエースの方が早かったです。

この曲はシルバーデールのIdolMatsuriと福岡で歌ってたはず。CDよりもアレンジがちょっとゆっくり目になってて、モモーイの歌声がしっかり聞けてよかった。

「なんでセーラー服の時に歌わないんだー!」って言っておいた。

22. 恋のヒメヒメ☆ぺったんこ

ヒメヒメー!!「馬鹿にしてる?」「おーい!」「一喜一憂!!」のコールが、2013年ワンマンの時より普及してる感じがした。周りには舞台版のヒメヒメダンス踊ってる人がいたし、僕もうろ覚えで踊ってたけど、ジャンプポイントはジャンプするというハイブリッドなノリ方でした。

友人が弱ペダの完コスしてたけど、コスプレしたアニメの曲が必ず歌われるジンクス持ちで裏山C!!(勝手に言ってるだけ。)

23. Rolling! Rolling!

版権モノが続き、ろりろり。某所で非公式で歌ったのを除けば、ちゃんとしたライブでモモーイが歌うのは初かと。

「ロリコンなれるよー!」は言ったけど、リア中の女の子が最前ブロックの近くに居たので、そのほかの酷いコールは言えなかった。

「まわせ!」→「「まわせ!」」が後追いコールになるのは、オリジナル音源的にはラスサビだけだと思うけど、今回は最初からモモーイが掛け合いの感じでマイクを向けてきてて、ライブ感があってすごく良かったです。

24. Hide and seek

もうイントロが聞こえた瞬間に「こ、殺される・・・」って言ってました(笑)

コール原理主義みたいな古参の人たちも集まって、「はるこー!」→「好きだー!」→「はるこー!」→「待ってー!」が言えて謎の結束感が良かった。

25. 始発にのって

僕が居た前方ブロックでもトレインが起こって先頭車両に組み込まれちゃったんだけど、結構周りが詰まってたのでその場での足踏みになりました。さながら渋谷の駅前の旧5000系??

朝焼けのUOが綺麗でした。もうここら辺でジャンプもまともにできなくて死にそう。

26. WONDER MOMO-i ~World tour version~

「次が最後の曲です!」→\そこをなんとか~!/

でワンモモ締めでした。

en1. 夜明けのサンバ

左の方の厄介な方角からのアンコール統制でアンコ。体感で結構長かった気がするけどどうだろ。モモーイ再登場時は、2013年夏の魔物で履いていた黒字にサイケデリックな模様のスカートに、上半身は今回の物販Tシャツでした。

「歌いたい曲を歌います!」という事でサンバ。セトリ自由に組めなかったのか??

サンバは僕のここ最近で一番刺さる曲で、このブログのタイトルにもなってるんですが、この日はニコニコ楽しい雰囲気で、ライブの締めくくりにふさわしい曲でした。ジーンとするよりも、楽しくワッショイな感じ。

でも最後にモモーイと目が合ってちょっと泣いてしまった。

en2. LOVE.EXE

サンバの最後の余韻も冷めやらないうちのEXE締め。余り飛べなかったけどクッタクタになっていい感じで追われました。

流石にメリゴは出来なかったのでマワリで。

横を見たら後ろの方で見てたSuperdryな人がいつの間にか最前センターに居て糞ワロタ。

 

モモーイが捌けようとしたので「重大発表~!」って叫んだら「気付かせてくれてありがとう」とか。忘れてたんかいw

モモーイが冒頭で「今日は重大発表があります!忘れないように、後で教えてください。」と言ってて、何なのかと思ってたら、

「12月28日、クラブチッタを抑えました~!!!」

でモモイスト一同大歓喜!!でした!ただしライブをやるとは言ってない。

 

モモーイが捌けたので、前回のワンマンで紛糾したダブアンをどうするか、周りで顔を見合わせ、「今ならいける今なら!」とかなんとか言って「ま~だ~ま~だ~はるこがみた~い~!!」と叫ぶものの、放送が被ってグダグダに。終演が押したのかスタッフがブリブリ押してくる中、ダブアンの流れで最後の締めと三本締めやらせて頂きました。きんちょうしたけどたのしかった(小並感)

◆総括

モモーイが、どこかの歌詞を「LINE」に変えて歌ってたんだけど、どこの歌詞か忘れた。

今回はiVDR発売記念という事で、アルバム併せではないものの、コンセプチュアルの名目でレア曲が結構聞けてうれしかったです。特にライトワンス。絶対聞けないかなと思ってただけに。

逆にくじアンはせーけん放送で聞いてたから※余りレア感は無かったけど、よく考えたらワンマン以前のせーけん放送が、ワンマンに向けてのセトリ吟味&練習期間的なものだったのかもと思った
※別府と勘違いしてました><

ライブ自体は始まってからはすごく楽しかった。2013年ほど「ワンマンライブに向けての気分の高まり」みたいなものはあまりなく臨んだライブだったけど、後から思い出してジワジワ楽しさがこみ上げてくる内容だった。のめり込むような感じが無かったのは、前半のモモーイパートで盛り上がった気分が、ノンちゃんパートでリセットされたからかな。ノンちゃんを入れるんだったら最初が良かったんじゃなかろうか?それとモモーイはちょっと緊張してるかな?と感じた。2013年のiVDRを見返してみても、客席を見つめる目線の柔らかさみたいなものが今年はあまりなかったかなと思った。それが良いのか悪いのかはおいておいて。

ノンちゃんパートは新曲4曲と、如何にこのライブにフォーカスを合わせて準備してきたかってのが分かって凄すぎた。リトノン時代にそんなに作曲しなかったってのがウソのように良曲揃いでしたね。ただ、リトノン曲期待してた人もいたと思うので、1曲はあっても良かったんじゃないかとおもたでしゅ。

日程的にも久々の休日ワンマン、会場がキャパ1300人のチッタという事も有ってテンション上がった。アフターパーティ系モモイストとしてはライブ後のアフターパーティが出来なかったのは寂しかったけど、次回は年末なので、年越しまで100時間耐久モモーイソングロングパーティが出来そう(嘘)。

無理やり難点を挙げるなら、セーラー服の時にらしくいきましょ歌って欲しかった。って事と、ニーソがフェイクニーソな事かな。

フェイクニーソ、イクナイ m9( ゚д゚ )

終演後は秋葉原でお酒飲んで帰りました。打ち上げ楽しかったです(こなみ)。

以下、お花。 20140729-153350-56030418.jpg   ↑ 一口乗らせて頂いたアメブロ花。 20140729-153349-56029727.jpg ↑モモイスト団体 20140729-153349-56029087.jpg ↑ここが出さなきゃ嘘!なiVDR販売元、文化家さん。

※5pb花は気づきませんでした・・・


桃井はるこ LIVE inじぱんぐ!2014 in 川崎クラブチッタ」への6件のフィードバック

  1. とg

    愛のメディスンはイントロのドゥンドゥンなくて、でも最初から跳んだらあれ?みたいになって、イントロ2週目から跳び始めるアニサマ風かと思いきや何となく雰囲気はアニサマじゃないっぽいけどはるこの笑顔をくださいなのあと余りが発生するアレだったからぱいれーつバージョンかなーと思いました!日本語難しい。
    LINEはへんしつ。
    12月は頑張るのでよろしくお願いします!!!!!!!!!!!!!!!!!

    返信
    1. オヌーマ☆UP DATE 投稿作成者

      > とgさん
      ぱいれーつばーじょん!そそそそれだっ!!!!!
      12月頑張りましょね。良い番号当てましょう!!
      LINEへんしつ、あざますm(_ _)m

      返信
  2. じゃんじゃん丸

    ども~コッチのブログではお初のコメントになりますかな。よろしくです。
    ライトワンス~モモーイ引退か?の推測にwww作品などに精通しすぎると、つい邪推してしまいますよねー、これは分かるわ~1曲目がコレでその後が時系列セトリじゃ解散ライブみたいなもんだもんね。もうライブどころじゃないよね、泣きまくりだよ~。

    セーラー服の時に偽もあいはるこコス…みたいな?MCしてたけど、GURAGURA1曲の為だけでもパワーグローブ用意しておいていたら感激度UPだったな。

    桃井現場は観覧する場所によってかなり楽しみ方が変わりますね。私はステージに向かって右側の最前列だったんですけどコチラ側はヲタ芸も少し打つくらいの人はいらしたけど割りと静かめに観覧できました。自分としてもまだ現場に来て日が浅いのでじっくりと歌を聴きたいのと桃井さんのライブパフォーマンスが見たかったので丁度良かったかな。左側に位置どっていたらバーニング族…きっと周囲に流され体力をごっそり失っていたでしょうw

    アルバムのツアーとかじゃないのでファン間での事前の盛り上がり感があまり感じられなくてちょっと心配だったけど、ライブが始まればお祭り騒ぎのような楽しいライブになって本当に良かった。
    12月…ワンマンとは公言してない点が気になる。いい意味での裏切り(アルバム発表やこのライブのi-VDR化とか。否、先にDVDで売ってまたその後に+αでのI-VDRか…ヤメテ~)があってほしい。

    返信
    1. オヌーマ☆UP DATE 投稿作成者

      >じゃんじゃん丸さん
      コメントありがとうございます!amebaから離れたのでコメント頂けなくなったんじゃないかと悲しんでました(笑)
      最前だったのですね!!落ち着いてみるのもとてもいいと思います。
      僕もゲームキッスの時は棒立ちでしたし!

      12/28は、しえすたRemによると”ライブ”らしいんですが、確かにワンマンかどうかはわかりませんよね^^;
      モモーイが提供したアイドルやのんちゃんやら集めて、モモーイフェスみたいなのはどうでしょう!?

      返信
  3. じゃんじゃん丸

    モモーイフェス。自分もそういうイベントも面白いかなぁ~と想像しましたよw
    業界には若手のアイドル中でも桃井はるこさんが好きという方も多いようですし…
    ただ、これまでの動向から推測すると、当の本人がみなを先導してイベントを起こすタイプでなさそうな気もするのだが。
    実現したらデレデレの桃井さんが見れそうw

    のんちゃんの番組でのんちゃん自身がライブで発表した新曲4曲じゃアルバムだせないから、まだまだ曲作りがんばるぞー!的な発言してたので。
    12月上旬あたりにモモーイとのんちゃんが各々アルバムをリリースとなったら最高かと。
    (「あんぎゃ」の中でも提供曲をモモイ式にアレンジしたのが入っていたので、そのやり方をとれば桃井さんも年内にアルバム出せるのでは?)
    アルバム発売記念のWコンサートとか。RG旋風くるか!www 期待はしたいが何故かw
    ただ12月はFCイベがあるか・・・ん・・・FCイベは来年1月とか・・・

    返信
    1. オヌーマ☆UP DATE 投稿作成者

      >じゃんじゃん丸さん
      ですよね!モモーイフェス実現したら楽しそうですよね〜!
      モモーイの感じからあんまり集める感じじゃないのは確かにそうなんですよね(。-_-。)
      ノンちゃんは絡むでしょうけども。

      まー、アルバムが出てくれたらラッキー!くらいで期待しておけば、と。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です